幸せな家づくり

ハウスメーカーで日々奮闘している営業マンの頭ん中

【ミサワホーム】の特徴と評判は?住宅営業マンが徹底解説します!

f:id:hyomonchan:20180606192724j:plain

 

ミサワホーム株式会社は、木造住宅中心に全国展開している大手ハウスメーカーです。

 

代理店制度を採用しており、ミサワホーム本体が商品開発、部材供給、広告宣伝を中心に行い、地域の代理店が営業、設計、施工をする体制になっています。

 

ミサワホームは住宅メーカーでは唯一、グッドデザイン賞を28年連続で受賞

 

「シンプル・イズ・ベスト」というデザインポリシーのもと、すっきりとしながらも斬新なデザインで永きに渡り人々を魅了してきました。

 

そんなミサワホームを、現役住宅営業マンのわたしが特徴と評判を解説していきたいと思います!

 

 

 

ミサワホームが選ばれている理由は?

ミサワホームが選ばれている理由No.1は、「蔵のある家」です。

 

大収納空間の「蔵」は、お客様アンケートではなんと95.6%が採用して満足だったと回答されており、誕生以来20年間で累計棟数6万戸以上を誇る大人気商品です。

 

f:id:hyomonchan:20180606001951g:plain

 

「蔵のある家」は、2階建てであれば1.5階を設けて3層にしても2階建てとして扱われ「蔵」部分は床面積に算入されないのがメリットです。

 

同じ面積の住宅で蔵をつくるだけで収納量が20%以上増加することになります。

 

家を建ててからもっとも不満の出やすい『収納が足りない』ということは起こりにくいかと思います。

 

蔵は扱い上天井高さを140cm以下に抑える必要がありますので、腰をかがめて物を出し入れしたり掃除をしたりしなければならないため、歳を重ねると共に使い勝手が悪くなる可能性はあります。

 

ミサワホームの構造

ミサワホームは、木質パネル接着工法をメインを主力に耐震性に優れた住宅を提供しています。

 

木質パネル接着工法は主に、壁パネル、小屋パネル、1階床パネル、2階床パネル、屋根パネルの5種類の木質パネルから構成される「壁式構造」になっています。

 

f:id:hyomonchan:20180606091149j:plain

(引用:ミサワホームHP 木質パネルイメージ)

 

芯材と構造用合板を接着剤で貼り合わせたパネルを全て工場で生産し、現場で接着剤・スクリュー釘などで一体化しています。

 

これは自動車や航空機、スペースシャトルなどで用いられている「モノコック構造」と呼ばれるもので、外力に対して1点で受け止めるのではなく、建物の面全体で受ける力を分散することで高い強度を発揮します。

 

f:id:hyomonchan:20180606165046j:plain

 

ミサワホームは床面のパネルの強度にもこだわっており、床面と壁面の接着を強固にすることで建物のねじれを抑え、地震などの水平荷重に対しても建物全体へ効果的に分散させることで建物自体への損傷を抑えることが可能です。

 

制振装置『MGEO』

一般的な2階建て住宅には、1階部分2箇所に制振装置『MGEO』を設置します。

このMGEOにはレーシングタイヤの開発技術から生まれた『高減衰ゴム』を使用。

地震などのエネルギーを熱に変換して逃がし、衝撃を最大50%軽減することが可能です。

 

f:id:hyomonchan:20180606175054j:plain

 

MGEOの効果を実証するため、大林組技術研究所にて建物の実大振動実験を行っています。

 

阪神淡路大震災の2倍程度のエネルギーを含む、合計39回もの加振を行うも構造体へは損傷がなく、内装へのダメージもほとんどなかったようです。

 

MGEOは暴風・台風など耐風性にも優れ、繰り返し何度でも効果があります。

また100年の耐久性があり、基本的にはメンテナンスフリーになります。

 

ミサワホームの外装材

外装材はニチハ製のサイディング外壁が標準仕様。

 

パネルの継ぎ目のシーリングは15年に1度程度、足場を組んで全面打ち替えが必要となります。

 

ミサワホームでは、全国的に推奨しているわけではありませんが、タイル外壁を選ぶこともできます。

 

TOTO製の光触媒作用を施したハイドロテクトタイル、LIXIL製のナノ親水タイルが選択可能で、いずれのタイルも外壁表面の塗り替えや目地の打ち替えが不要で、基本的にはメンテナンスフリーになります。

 

ミサワホームの室内空気環境

 

ミサワホームの換気システムは『熱交換型24時間フロアセントラル換気システム』という方式になります。

 

高気密設計を生かした換気システムで屋内の汚れた空気を排出し、屋外の新鮮な空気を取り入れます。

  

f:id:hyomonchan:20180606184448g:plain

 

その際、給気と排気の間で熱交換を行い、換気による冷暖房エネルギーロスを最小限に抑えると同時に、屋外の空気を室温に近づけて給気します。

 

給気するときには「標準外気フィルター」を通すことで花粉などの比較的大きな物質を取り除き、PM2.5などの小さな微粒子は「高捕集外気フィルター」により室内への侵入を抑えて、より安心で快適な室内空気環境を整えます。

 

オプションで『天井埋込型空気清浄機』を設置することができ、局所的に室内の空気清浄をすることも可能です。

 

またデンソー製の全館空調システム『パラディア』を採用することができます。

お客様からの要望がない限り、ほとんど提案することはないようです。

 

まとめ

ミサワホームの紹介をしましたが、やはりミサワホームといえばデザイン製蔵のある家で人気のハウスメーカーです。

 

省エネ住宅にも定評があり「地球環境大賞」という賞を受賞するなど、エネルギー問題に目を向けた家づくりを積極的に展開しています。

 

土地から探している方に対しては、宅地分譲にも力を入れており人気エリアや希少宅地を扱っているケースも多々見受けられます。

 

また、関東や中部地方の一部では「ミサワホームセラミック」という鉄骨住宅を扱う代理店も存在します 。

 

木造住宅が希望で建物のデザイン性や収納にこだわりたい方なんかには、ぜひ検討に入れたいハウスメーカーのひとつではないでしょうか。

 

※記事内のイラスト・写真はミサワホームHPより引用しております。

 

【無料】超カンタン!3分でネット一括見積り依頼はこちら